クリームを塗るだけで脇の黒ずみを治せるようになる

女の人

メイクを美しく仕上げよう

化粧品

ポイントを押さえておこう

メイクが美しく仕上がるかどうかは、ベースメイクの出来次第だと言われています。ベースメイクが美しくナチュラルに仕上がればポイントメイクも映えますので、メイクをするときはベースメイクに力を入れるとよいでしょう。また、ベースメイクの方法や基本的なポイントをあらかじめ押さえておけば、短時間で美しくメイクを仕上げることができます。基本的なベースメイクの方法は、まずスキンケアの段階でしっかり保湿をすることです。保湿をしておけば、時間が経ってもお肌が乾燥しませんし、余分な皮脂が出るのを防げるため、メイク崩れの予防にもなります。保湿をしたら、次に化粧下地を顔全体に薄く丁寧にのばしていきましょう。化粧下地はお肌の悩みに合わせて選ぶことで、長時間美しいベースを保つことができますので、自分に合ったものを選ぶことが大切です。化粧下地をのばしたら、次にファンデーションを塗っていきます。ファンデーションを塗り過ぎてしまうと厚化粧に見えてしまうばかりか、メイク崩れの原因になる場合がありますので、薄く丁寧にのばすようにしましょう。また、シミやニキビ跡など気になる箇所をコンシーラーでカバーしたいときは、パウダリーファンデーションを使う場合はその前に、リキッドタイプやクリームタイプを使う場合はその後にコンシーラーを使うことで、自然に美しくカバーできます。さらに、仕上げにパウダーをやさしくはたいておけば、余分な皮脂を吸着してくれますので、時間が経過してもテカリが気にならず安心です。